Vivid Sydney

ビビッド・シドニー 2021は残念ながら中止となりました。2022年はこれまで以上に明るくイベントになるでしょう !ビビッド・シドニー2022は、2022年5月27日から6月18日に開催予定です。

ハーバーシティで再び創造性と革新を祝うことを楽しみにしています。またお会いしましょう!

The Austral Flora Ballet light projection on the Sydney Opera House during Vivid Sydney 2019
Vivid Sydney

ビビッド・ライトは私たちを別世界に連れて行ってくれます。光の影が色彩を帯びて輝き、建物の外壁に投影されたきらびやかなライトは秘められた魔法の世界を見せてくれます。大規模なイルミネーション、レーザー光による光のショー、3Dプロジェクション・マッピングが夜のシドニーの街をワンダーランドに変身させます。

ザ・ロックス、サーキュラーキー、バランガルー、ダーリングハーバー、そしてルナパークがビビッド・ライトとして夜のギャラリーの様に光り輝きます。シドニーの代表的な建物、シドニー・オペラ・ハウス、カスタムズ・ハウス、カムデンズ・コテージや現代美術館などが世界の光の芸術家の手によって輝きます。

The Ballerina light installation illuminating Campbells Cove in The Rocks precinct during Vivid Sydney 2019

シドニー・ハーバーを航行するフェリーやクルーズ船に乗って、海上から輝く街を楽しむのもおすすめ。フェリーやクルーズ船自体にも輝くライトでデコレーションされビビッド・シドニーの一部になって湾内を回ります。

ビビッド・ミュージックでは、シドニーのナイト・カルチャーを体験出来ます。小さなステージから有名な大きなステージなど至る所で、ヒップホップ、ジャズ、ファンク、パンクからロックまであらゆる音楽が楽しめます。