Vivid Sydney

ビビッド・シドニー2020522日(金)から613日(土)までの23日間行われます。シドニーの中心部は世界各地で活躍する数百人ものアーティスト、クリエイター、イノベーターをフィーチャーしたプログラムで活気づきます。この世界的に有名なクリエイティビティあふれる祭典を体験しましょう。

The Austral Flora Ballet light projection on the Sydney Opera House during Vivid Sydney 2019
Vivid Sydney

ビビッド・ライトは私たちを別世界に連れて行ってくれます。光の影が色彩を帯びて輝き、建物の外壁に投影されたきらびやかなライトは秘められた魔法の世界を見せてくれます。大規模なイルミネーション、レーザー光による光のショー、3Dプロジェクション・マッピングが夜のシドニーの街をワンダーランドに変身させます。

シドニー・オペラ・ハウスのセイル(帆の部分)のライティングで、ビビッド・シドニー開催期間中、シドニーの夜が始まります。インタラクティブで没入型の一連の光のアート彫刻を眺めながら歩き、そして王立植物園やバランガルーの華やかなハーバー・エリアに設置された光のインスタレーションをたどるライト・ウォークを歩きましょう。ザ・ロックスではシドニー現代美術館の外壁に投影される壮大なスケールのプロジェクション・マッピングや家族や子供向けの素晴らしい光のインスタレーションをお楽しみください。

Friends enjoying the Triangulum light installation in East Circular Quay during Vivid Sydney 2019

シドニー・ハーバーを航行するフェリーやクルーズ船に乗って、ゆったりと光り輝く海上のスペクタクル、ハーバー・ライトをお楽しみください。湾内を航行する多くのクルーズ船やフェリーは、華やかなライトで装飾されます。そして見どころいっぱいの「ビビッド・プリシンクト」と呼ばれる各スポットに入るとライトの色が変わります。

ビビッド・ミュージックではオーストラリアで人気のアーティストから世界的なパフォーマーまで、様々なアーティストがライブ会場を盛り上げます。シドニーを代表するコンサート・ホールだけでなく、シドニー市内の様々なエリアにある小さなコンサート会場でも公演が行われます。ビビッド・アイデアではトークショー、ワークショップ、フォーラムなどが行われ、私たちの都市のデザインなどについて、クリエイティブなディスカッションが行われます。

ビビッド・シドニー2020の全てのイベント・プログラムは間もなく発表されます。詳細については以下のウェブサイトをご覧ください。

 vividsydney.com